「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」に電話して助けてもらいました♪ 原因は……

!ごみ画像アリ、苦手な方はご注意ください!

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  「話そうdyson」のオペレーターさんに「ヘッドを真っ直ぐにして覗きこんでください。 まずはヘッドの掃除から。ヘッドの右脇の蓋にコイン(硬貨など)を縦に差し込み、矢印方向にクルッと回すと……

 

ハンディ掃除機が2つあります。

パソコン周り専用のマキタ

PC裏側は魔窟仕上げ編~意外と買い忘れが多い、こまごまとした掃除グッズはアマゾンでまとめ買いが便利♪~ PCの本体し下のゴミ。 毎日欠かさず掃除してるのにショックPC本体の裏側は魔窟?デスク周りの大掃除にはやっぱりマキタコードレス掃除機がオススメ♪

もうひとつは、家の掃除の主戦力ダイソンです。

「吸引力の変わらないただひとつの掃除機」が謳い文句のダイソンですが、この間ダイソンから異様な吸引音が聞こえてきました。

通常なら、スロットル(取扱説明書では「握り手」)を握るとビューンと吸引、話すとシューッと止まります。

ところが、握り手を握りっぱなしの状態であるにも関わらず、このビューンとシューッを短いスパンで繰り返す様に。

買って一年も経っていないのに、いったいどういうこと?

「吸引力」は変わらないけど、「吸引音」は変わるの?

焦ってダイソン本体を見ると、そこには「話そうdyson+フリーダイヤルの番号」が。

というわけで、早速電話してみることにしました。

※ ご注意! 同じ症状の方でも、一応「話そうdyson」に相談してから、自己責任にて作業を行ってください。

 

話そうdyson!

こちらですね。

使用する時に一番目につくこの↓部分に、

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  見切れてますが、「話そうdyson」の下に、フリーダイヤルの番号があります。助かりました!!!

話そうdyson

買うときも、買った後も

という言葉とフリーダイヤルの番号が記載されています。

これは心強い!(><)

というわけで、すぐにそのフリーダイヤルに電話、オペレーターさんに簡単に現状を説明しました。

すると、「では実際に音を出してみていただけますか?」と言われました。

実際に音を聞いてもらえた事で、症状はすぐに伝わったようです。

対処1

まずは「モーターヘッド」の「回転ブラシ」を取り外してくださいとのこと。

私は「回転ブラシ」を取り外せる事を知りませんでしたので、オペレーターさんに教えてもらいながら作業。

外し方ですが、「モーターヘッド」の横にある鍵マークの下のネジにコイン(十円玉など)を入れ、クルッと回すとフタが外れます。

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  「話そうdyson」のオペレーターさんに「ヘッドを真っ直ぐにして覗きこんでください。 まずはヘッドの掃除から。ヘッドの右脇の蓋にコイン(硬貨など)を縦に差し込み、矢印方向にクルッと回すと……

 

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  コインを使って、フタを開けます。緑青浮いてる十円玉でもOK(^_^;)

あとは回転ブラシを引っ張り出すだけ。

※あまりにもゴミだらけで見苦しいので、モーターヘッド&回転ブラシの写真はゴミ除去後に撮影したものです。

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  コインでフタを開け、回転ブラシを引っ張り出します2

中の「回転ブラシ」は、ごみや髪の毛がごっそり絡みついてました;;;;;;;;;;;

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  ヘッドから、でてきたごみの山。※閲覧注意

そのゴミの中に、掃除機で吸い込んでしまうには大きすぎる、硬いケーキフィルムのようなプラスチックの薄い板が。

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  ヘッドから、ごみまみれのプラスチックの極薄の板が飛び出てきたので、最初はこれが異音の犯人かと思いました。※閲覧注意

「もしかしてこれが原因だったのかも?」と、期待しながらスイッチを入れたのですが…………………………………………異音は変わらず(;-_-)

思いがけずごみの除去が出来たのは良かったのですが、この時点では、根本的原因は不明なまま。

 

どのパーツに原因があるのか特定

オペレーターさんにまだ異音が続いている事を伝えると、

「そうしましたら次に、ヘッドとホースを外して、音を出してみてください」 ⇒ 異音なし。

「今度は、ホースのみ付けてスロットルをオンにしてください」 ⇒ こちらも異音なし。

「では、ヘッドを付けてスロットルを……」 ⇒例の「ビューンとシューッの繰り返しの異音」が発生。

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  「話そうdyson」のオペレーターさんに「ヘッドを真っ直ぐにして覗きこんでください。 本体のみ及びパイプ装着の段階では、異音はせず。ヘッド装着した段階で異音が。どう考えてもヘッドが怪しいです。

ここでようやく、原因が「モーターヘッド」部分にあることが判明しました。

 

ヘッドの中に何か見える

オペレーターさん「では次に、ヘッドだけ持って、ヘッドを真っ直ぐにし、ホース側から覗いてみてください」

私「(望遠鏡みたいに覗いてみましたが)……う~ん、よくわかりません」

オペレーターさん「うっすら光が見えるはずですが、どうですか?」

私「……う~ん、光? 真っ暗で何も見えないような……あ、なんかキラッと光る金属っぽい筋が見えました!」

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  「話そうdyson」のオペレーターさんに「ヘッドを真っ直ぐにして覗きこんでください。うっすら光が見えますか?」と効かれましたが、真っ暗でした。

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  「話そうdyson」のオペレーターさんに「ヘッドを真っ直ぐにして覗きこんでください。うっすら光が見えますか?」と効かれましたが、真っ暗でした。2

※画像はイメージです。(デジカメ修理中だったこともあって、暗い筒の中の撮影は難易度が高くて断念しました)

私「これってヘッドの部品の一部ですか?」

オペレーターさん「覗いて見える範囲で金属っぽく見えるモノはないハズです」

オペレーターさんがこう断言してくれたお陰で、この金属っぽい筋が犯人のハズ!と確信が持てました。

これ、「話そうdyson」に電話してなければ、ダイソンの部品の一部かもしれないのでいじっちゃダメかも……と右往左往していたところです。

 

犯人特定

犯人が特定されたので、ここからは、心置きなく金属っぽい筋をどうにかする作業。

こちらから、「いったん電話を切りますね、なにかあったらまたかけます」と、電話を切ました。

もちろん、また同じ説明をしなくて済むよう、名前も教えていただきました。

犯人が特定できたと言っても、ヘッドを完全に真っ直ぐにできるわけではなく、管から透明なヘッド部分へつづく微妙なカーブはどうにも真っ直ぐになりません。

ヘッドを回転させる回転ボールのような部品にネジが見えたのですが、おかしなことをして戻せなくなったら怖いので外すのは止めておきました。

その後、針金、定規、ストローを突っ込んでみましたが、全く届かず……………………最後は菜箸の登場です。

木の箸なら、少し強めに押し込んでも管の内部や部品が傷つかないかと思ったのでスが、これが大正解。

菜箸のお陰でようやく飛び出したのが、こちら。

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  異音の犯人。ごみの絡まったカラビナ?※閲覧注意

何に使ったのか全く思い出せない、カラビナをセロハンテープでぐるぐる巻きにした物体。

うーん、いったいなんだったのでしょう?

結局、再び電話することなくなんとかなったのですが、何かあったらいつでも電話すればいいと思えたので、安心して作業できました。

というわけで、掃除の主戦力「dyson(ダイソン)」は、「話そうdyson」のオペレーターさんのお陰で復活しました!

今では異音もなく、我が家をクリーンに保ってくれています。

「ダイソンの掃除機から異音がする!?」ので、「話そうdyson」電話して助けてもらいました♪ 原因は……  メンテナンス後、スッキリした感じのdysonくん(笑)

 

まとめ

 

たとえ大きな企業でも、今までだったらあり得ないような問題がいくつも浮上している今の時代、商品を購入する際ポイントになるのは、なんと言っても「アフターケア」です。

機械に弱い、主婦向けの家電ならなおさらです。

そしてもっとも重要なのが、「アフターケアに力を入れています」とアピールする商品(企業)が、購入後「実際に」どう対応してくれるのか。

 

あまりに無理難題をふっかけるのはよくありませんが、かと言って「売ってしまえばこっちのもの」という企業も困ります。

購入者は神様ではありませんが、それは商品を販売する企業にもいえます。

理想は、持ちつ持たれつ。

 

というわけで、ここのブログでは家電製品(パソコン、デジカメ、掃除機)のトラブルの際の「アフターケア」レポなどをちょいちょい掲載しています。

「話そうdyson+フリーダイヤル」の対応は、丁寧で的確でしたし、オペレーターさんのお陰で問題解決に至ったので大変満足。

カスタマーセンターによくあるオペレーターさん自身もよくわからずに困ってしまい「今調べてますね、う~んなんですかねえ、あはは(※実話)」なんて頼りない印象はありませんでした。

また、「話そうdyson+フリーダイヤル」の表示が、普段掃除していて一番目につきやすい場所(掃除機本体)にあるので、「困ったら、すぐに電話してもいいですよ」と言われているようでいつも安心していられます。

まさに「買うときも、買った後も」です。

もちろん吸引力もピカイチですよ。

今度は、猫ドアで出入り自由な我が家のベッドの猫の毛と砂;;を、「吸引」した時の様子でもレポートしたいと思います。

またしても「閲覧注意」予定!(笑)

HAVE A GOOD DESK WORK!52f6ee4802d0f

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

うちはこれです↓

 

 

 

 

公式オンラインストアはこちら

ダイソン公式オンラインストア

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサードリンク

ベルメゾンネット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

3841769390_a741245443_z_mini 極寒の冬のデスクの足元に、デスクをコタツにできる『薄型デスクヒーター』はいかが?

極寒の冬のデスクの足元に、デスクをコタツにできる『薄型デスクヒーター』はいかが?

Untitled by josh, on Flickr Some rights reserved

記事を読む

PC裏側は魔窟仕上げ編~意外と買い忘れが多い、こまごまとした掃除グッズはアマゾンでまとめ買いが便利♪~ 曲がるモップは、スパゲッティコードでごちゃごちゃしがちな魔窟掃除に便利2

『PC裏側は魔窟』仕上げ編~意外と買い忘れが多い、こまごまとした掃除グッズはアマゾンでまとめ買いが便利♪~

魔窟第二弾、仕上げ編です。 お掃除の主力はやはりこちら↓ 前回もご紹介い

記事を読む

ウチのホームベーカリーでごはんパンが焼けたよ♪

最近衝撃的な出来事があったので、連日の記事となっておりますが…   ウ

記事を読む

PC本体の裏側は魔窟?デスク周りの大掃除にはやっぱりマキタコードレス掃除機がオススメ♪

そろそろ年末恒例大掃除の季節。最近ではタブレットやノートパソコンで作業する方も多い方思いますが、私は

記事を読む

データと身体の保険に「倒れないカップVS倒れてもこぼれないカップ」

      Gilana and coffee by Robbert

記事を読む

家庭菜園じゃがいも収穫祭のあとは、ブレンダーで簡単ビシソワーズ♪ じゃがいものオリーブオイルフライ ローズマリーとにんにくの香り

家庭菜園♪じゃがいもとたまねぎの収穫祭レシピ【ビシソワーズとじゃがいものオリーブオイル揚げ】

この時期になると、大量の夏野菜の収穫で忙しくなります。 現在は、トマト、ズッキーニ、茄

記事を読む

お気に入りのNikonのCOOLPIXが故障したので、ピックアップサービスを依頼してみました♪ 梱包時、同梱するモノ「本体(その他付属機器)、保証書又は領収書、ネット申し込み時の番号メモ」

お気に入りのNikonのCOOLPIX-3700が故障したので、ピックアップサービスを依頼してみました♪

めちゃくちゃお気に入りの、COOLPIX二代目の「COOLPIX-3700」が壊れました。

記事を読む

お堅い職場でも「消臭」の言い訳ができれば、デスクに可愛いグリーンを置きやすいかも。

まだまだ寒い季節が続きますが、風はもう春の香りがしますね。 毎年2月に入るとおすわりはすぐに春

記事を読む

Corner by moyix, on Flickr

デッドスペースを魔法のスペースに変えてくれる『コーナー置きパソコンデスク』5選

昨日に引き続き、消費税増税前にゲットしたいデスク周辺のあれこれです。 おすわりが熟考中なのが、

記事を読む

Dead leaves bokeh - Photo by Francesco Doglio on Flickr

「カサカサ」を「うるうる」に!乾燥したデスク周りをオアシスにできる加湿アイテム6選!

  Photo by Francesco Doglio on Flickr こ

記事を読む

スポンサードリンク

ベルメゾンネット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

ベルメゾンネット


    *

    ◆管理人「ちょこ」のこと◆

  • 座り仕事でむくみがちな脚、石のように凝った肩を優しくほぐすようなハック記事を更新中。もちろん、むくみやコリだけでなく、デスクワーク環境を向上していただけるような情報全てを網羅するのが目標です。ちなみに、最近家庭菜園に凝っています。
  • 詳しいプロフィールはこちら♪
  • follow us in feedly

  • マウスコンピューター/G-Tune






  • 2018年8月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031